読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13新卒エンジニア紹介 - 田中(竜)

初めまして!
2013入社、新卒の田中(竜)です。


皆様、GW満喫できましたか?
私は、買い物に行って、美容院に行って、映画館に行って♪
という素敵な妄想を抱きながら・・・ぐっすり寝てました。。



それでは、まずは簡単に自己紹介をさせて頂きます。

氏名:田中(竜)
年齢:22歳
性格:協調性のあるマイペース(多分
趣味:フットサル、カラオケ、映画鑑賞

短か・・。
自己紹介って、リアルでも文章でも苦手なんです苦笑





さて、本題に入ります!

今回は、「同期」について書いてみます。



4月1日、アドウェイズ入社。
と、同時に始まった全体研修。
一言で感想を述べると、

楽しかった

ここは普通「辛かった」だろ。と思われる方も多いと思います。
ですが、私は本当に楽しかったです。同期が居たから。

当然苦難もありました。
74人も居るとそれぞれ考え方や性格、能力がばらばらです。
全員が同じ方向を向くのは決して容易な事ではありません。

辛そうにしている人、泣いている人、怒っている人、研修会場が
負のオーラに包まれている事も少なくありませんでした。

でも、
1人で泣いている人は居ませんでした。
1人で怒っている人も居ませんでした。
そばには、必ず同期が居ました。

アドウェイズには、「自己の成長」のために入社する人が多いと思います。
ですが、いつの間にか「仲間の成長」のために行動する人が増えていました。

自分の為だけに働くな

アドウェイズの行動指針の1つです。
人のため、仲間のために働いた結果
自分のためにもなる。
まさにその通りだなと、身をもって感じました。


研修最終日、同期全員の気持ちが1つになった日。
今までで1番のチームワークを発揮し、無事目標を達成できました。
嬉しさと達成感が込み上げる一方で、
もうこのメンバーでは一緒に働けないんだなと、寂しさが沸いて出てきました。


これからは皆それぞれの道を進みます。

2013卒全員でアドウェイズを更に盛り上げていきます!
皆ありがとう!!そしてもっともっと頑張りましょう!!





ここから余談になりますが、この研修は9チーム(各8~9人)に分かれて行っていました。
我らがDチームの順位はなんと・・・・


第1位!!!
1367067682267




















やはり、結果が出るのは嬉しい事です。

1位になれた要因としては、

・早い段階から役割分担が出来ていたこと
・メンバーそれぞれがサポートを欠かさなかったこと
・個性を大事にしたこと

以上三点が挙げられます。
誰か1人でも欠けてたら、この成績は出せなかったと思います。
いつかまた、このチームで仕事したいですね!