読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

how to 上司に怒られないための git ~その1~

git
こんにちは、先日「新しい男」で念願のエンジニアブログデビューした文系出身新卒エンジニア久保田です。

突然ですが、みなさん、「git」使ってますか?

git_logo (1)





gitを使えばバージョン管理楽勝!
ブランチ切っちゃえば好き放題!!
やらかしても歴史を変えてしまえば大丈夫!!!
コードの配布だってちょちょいのちょい!!!!
ダウンロード?今時はコマンド一発でクローンでしょ??
 
ものすごく便利ですよね。
特別環境構築も必要がなく、簡単に扱えてしまいますし。



しかし、そんな便利なgitも、よくわからぬまま言われた通りのコマンドをなんとなく実行していたりすると、

コンフリクトする
怖い上司から怒られるのが怖くて直してごまかすためググる
さらにやらかす
またググる
抜け出すことのできない闇へ
上司に怒られる
すべてやり直し

という事になりかねません。



そう、gitは便利な半面、よくわからぬまま言われた通りに使っていると、逆にチームのメンバーに迷惑をかけることにもなるのです。
特に新卒だと、言われたコマンドを恐る恐る実行している事、誰しもがあると思います。

かく言う僕も、一度やらかして先輩を静かにいらつかせてしまった事があり、人生やめたくなった事があります。
あの時の強めのエンターぱーんは忘れられません。 


しかし、もう二度と同じ気持ちになりたくないがため、寝る間を惜しんで必死にgitの勉強をしました。
そして、気がつけばgithubのTシャツを買いかけるところまで到達しました。


そんな、今ではgitがない人生なんて考えられない僕から、なんとなくgitを使っているエンジニアのために、
上司に怒られないためのgitから、上司に寿司をおごってもらうためのgitまで、
今回から数回にわたって連載していきたいと思います!


最後の連載のころには、
gitを扱うのが楽しくてしょうがない、git大好き!むしろコンフリクト直したい!!
と言えるような内容にしたいな、と思います。


至らぬ点があるかと思いますが、お手柔らかにお願いします!
今回はこのくらいで、また次回宜しくお願いします!