読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再来週のvForum2013で講演します!

こんにちは、情報システムでインフラを担当している伊藤です。

今年もいよいよvForumの季節になりました!

弊社ではVMware製品で仮想化を行っているため、毎年とても気になるイベントです。
特に今回はCEOのパット・ゲルシンガー氏ならびにCTOのマーティン・カサド氏の来日公演があり、vSphere 5.5やNSXなどの新製品の発表も目白押しと大いに盛り上がりそうです。

私も毎年参加して様々なセッションや展示出展などを楽しんでいるのですが、
…今年はうっかり講演することになってしまいました。

ついこの前までは
「今年はどんな発表があるかなー?」
とか
「ハンズオンもおもしろそうだなー!」
とか思っていたんですが、

どうしてこうなった!

大事な事なので2回言います。

どうしてこうなった…

お話を頂いて、まさかねー(笑)と思いつつマネージャーに相談したら
その日のうちに広報にまで伝わってたよ…
まーじーでーすーかー

ということで、今回のvForum2013で弊社事例の講演をさせて頂く事になりました。
いつまでも現実からは逃げられないので、現在鋭意資料を作成中です。



題して
「成長するビジネスを支えるアドウェイズクラウドとは?〜vCloud Suiteによる攻めのIT基盤〜」

内容は、
・弊社のミッションと仮想化への決断、はたして…
・初の全面仮想化システム!その時何が起こったか!
・vCloud Suiteによるプライベートクラウドの挑戦-次の変革へ-
などをご紹介をさせて頂く予定です。

セッションは
Day2: 11月7日(木) 15:30〜16:15 VC3S085
となります。



上げてはいけないハードルがぐんぐん上がってしまった気がする。
すでに緊張で胃が痛いです。

もし万が一当日偶然会場に居て、たまたま暇で、
うっかり見るべきセッションを間違えたぐらいでなら
見に来てくれても良いんだからねっ!