読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフサイトミーティング

皆さん、お久しぶりです。
エンジニアの山口(た) です。

今回は、先週水曜日に実施したオフサイトミーティングについて書きたいと思います。

皆さんは、オフサイトミーティングをご存知ですか?
外資系ではよくオフサイトミーティング開催されていて、私も外資系に在籍していた時は参加していました。
知らない人もいるかと思いますので、Google先生に聞いてみたところ

オフサイトミーティングとは、事業の戦略検討など企業の重要な課題などを検討するに当り、社内及び日常の喧騒から離れ、そのミーティングに集中できる社外の環境でミーティングを行うこと。

オフサイトミーティング(Off-site Meeting)という文字どおり

site・・・場所を
off ・・・離れて

のミーティングの事です。

今回は、私が担当しているJANetの今期の開発予定、新規サービスのディスカッションなどをするためにオフサイトミーティングを計画しました。
普段、働いている会社を飛び出して行うミーティングなので、第一部、第二部と時間を区切って、場所も二箇所で行う事にしました。

第一部は渋谷のレンタルスペースを借りて行いました。レンタルスペースはこんな感じで撮影などにも使えるように予め小道具などが用意されています。

レンタルルーム
                  
ミーティングの様子
MTG

社内の会議室とは雰囲気も違う事から、いつもとは違う感じでディスカッションができました。

第二部は、趣向をかえて屋形船で行うために、渋谷から山手線にて品川へ移動です。
屋形船は、以前、勤務していた会社で貸切で使った事があり、このエンジニアブログの編集長でもある菊池さんも乗った事がある「船清」さんを利用しました。

船清

屋形船

今回は少人数のため、貸切ではなく乗合い屋形船でしたが、船清さんによると、毎年1月から2月にかけては屋形船は閑散期となり、普段は100名で貸切となるところが、20名ぐらいでも貸切が可能になるかもとの事、少人数での貸切希望の場合は狙い目だそうです。

さて、屋形船といえば美味しい食事が楽しみの一つです。

おしながき
おしながき

冬場は1人に1つ鍋が追加されます
食事1

お刺身の盛り合わせ
食事2

美味しい食事の中でも一番は、天ぷらでした。海老、穴子、さつまいもなど揚げたての天ぷらが次々と配られてきます。食べるのに夢中になってしまって、誰も写真を撮るのを忘れていたので残念ながら写真はありません。
食事を頂きながら新サービスなどについてディスカッションをしつつ、船は東京湾から築地市場の横をとおって隅田川に入ります。いくつか橋の下をくぐりながら、目的地であるスカイツリーが見えてきました。そう、屋形船のもう一つの楽しみは普段は見れない場所からの夜景です。

橋

船はスカイツリーのすぐ横までいって、しばらくの間、停泊します。このときは、屋形船の天井が開放されて、少し寒かったですが、目の前にスカイツリーがみえて良かったです。
スカイツリー

しばらく停泊していて、あとは品川に戻るだけかと思っていたら、サービスでお台場に向かってくれて、レインボーブリッジの下をくぐって台場公園の横あたりに再度、停泊してくれました。
遠くに、東京タワーが見えます。

レインボーブリッジ下

ここからは、茶そば、デザートを食べつつ、品川まで一気に戻って、オフサイトミーティング第二部が終了です。品川駅まで戻って解散となりました。

いつも社内でパソコンに向かってプログラムしているだけではなく、たまには、外にでてミーティングをしたり、美味しいものを食べながらディスカッションするのもいいもんですね。
こんなアドウェイズで働きたいと思った人は、ご連絡をお待ちしています。